10月例会
「公益法人制度改革を見据えての勉強会」

2008年10月27日(月)
19:30〜21:50
セントカテリーナ宇多津
担当委員会:長期ビジョンフレンドシップ委員会

(社)さぬき青年会議所2008年度10月例会が、セントカテリーナ宇多津にて行われました。
公益法人制度改革については平成20年12月から制度が開始され、5年後の平成25年には方向を定めなければならないため、社団法人格を有する当さぬき青年会議所にとって重要な制度改革についての勉強会でした。講師として制度改革の第一人者である構想日本(非営利シンクタンク)の代表者でいらっしゃる加藤秀樹氏をお招きして、公演をしてくださいました。制度改革が目前に迫った今日で、わかりやすく、また詳しい内容を説明していただきましたので、メンバーも理解がより深まり、不安もやや解消できたと思います。
遠方よりお越し頂いた講師の加藤様、及び設営をしてくださった長期ビジョンフレンドシップ委員会のメンバーの方々ありがとうございました。お疲れ様でした。

     
 開会宣言(大西省司副理事長) JCIクリード朗読(山地良典君)  JC宣言文朗読並びに綱領唱和(竹内淳一副委員長) 
     
 理事長挨拶(2008年度佐柳伸啓理事長)  直前理事長挨拶(2008年度川ア明則直前理事長) 委員長趣旨説明(綱井一成委員長) 
     
 司会(浜崎隆広副委員長)  講師:加藤秀樹氏(構想日本代表)  真剣に公演を聞くメンバー
     
 質疑応答 副理事長謝辞  記念品贈呈 
     
 会員慶祝(北村満君第2子誕生) 報告依頼事項(石原明委員長)  報告依頼事項(高木信広君) 
     
 監事講評(池内英和監事) 監事講評(渡辺大作監事)  閉会宣言(真室幸太郎副理事長)